トップ画像


 「TM-SONAR称呼類似Std.」とは、特許庁公開データを利用し、称呼・類似群コード・国際分類をキーに
同一及び類似の商標を検索するサービスです。
簡単な操作で、安価に検索できます。

・ 入力称呼に対して独自検索ロジックを基に類似度の高い順にリストいたします。
「絞込みリスト」から明らかに不要な称呼を振るい落とすことが可能です。
  これにより、より類似度の高い商標のリストを作成することが出来ます。
・ 1称呼単位での検索となります。

  検索条件入力、称呼、類似群コード・国際分類を入力
(類似群コード・国際分類の入力を行わない場合は全類検索となります。)
  「絞込みリスト」より一覧表示したい称呼を選択し類似度の高い称呼のみのリストアップなどが可能です。


※称呼類似Std.では類似度(相違点)は固定となっております。また、IPDLと同様に要部称呼を対象にしておりますので
  類似の幅を調整し検索を行いたい場合や、前方・中間・後方一致の検索を同時に行いたい場合は称呼類似Pro.を
  ご使用ください 。
・ 最大2000件まで一括検索、表示
・ 高機能書誌検索システム 「TM-SONAR書誌」と完全連動


 
「入力称呼」に対して類似度の高い順に一覧表を表示します。

「TM-SONAR書誌」と完全連動しているので書誌情報をすぐにチェックできます。

一覧リストに相違点数と称呼検索対象が表示されますので相違度の把握が簡単に行えます。

※書誌詳細情報を閲覧する場合は別途
 「TM-SONAR書誌」の料金が必要となります

・ 特許庁公開データを使用。
・ 平成11年12月時点で権利存続のデータを収録してるため、失効データの検索も可能です。
・ 入力称呼から音韻学を基にした弊社独自ロジックにより相違点を算出し類似判定を行います。
・ 称呼類似として考慮が必要な相違音の位置(語頭、中間、語尾)や、音の欠落・挿入、弱音に関しても
  重み付けを行い相違点数の算出をおこなっております。
・ また、音の連続による関係も考慮した相違点数の算出もおこなっております。
※ 特許出願中
・ 特許庁審査基準(第4条第1項11号(先願に係わる他人の登録商標))
・ 音韻学各種文献書籍
・ 株式会社 パテントジャパン発行の「商標類否叢集」
 約1万件の審決データを分析のうえ、弊社独自の検索ロジックを完成しました。
・ 称呼発音上類似度の高い順にリストでき、類似判断をより効率的に行えます
・ 商標見本や権利者など書誌一覧リストと連動したレポートの作成
・ 全類検索を安価に行えます

500円/称呼(従量制、月額上限5万円、税別)もしくは月額4万円(定額制、税別)をお選びいただけます。
【お得なパッケージ】Std.パッケージ:月額5万円 税別(類似Std.・書誌・全文・辞書が定額で使い放題)

24時間365日ご利用いただけます。(一部メンテナンス時間を除く)
初期契約費用、基本料金など一切必要ございません。
※書誌検索料金は別途必要です。月額1万円(定額制、税別)もしくは50円/件(従量制、税別)

■ その他弊社サービスの価格については こちら をご覧下さい。
無料にてご利用頂けます!

 下のボタンをクリックし、IDのお申込をお願いいたします。
設定完了後、改めてご利用開始のご連絡をさせて頂きます。


TM-SONAR称呼類似Std.に関するお問合せは、下記までお願い致します。

インフォソナー株式会社 営業部
 TEL  : 06-6578-3100 FAX : 06-6578-3101
 Email : tm-info@info-sonar.co.jp


Copyright (C) info-sonar.All Rights Reserved.
xhtml+css